遮熱材リフレクティックスなら守家(0875-83-9871)

isowa

ISOWA株式会社様
必要冷房負荷1,815kWの予測がわずか200kWの
既存冷房設備で対応可能に!

画像の説明

熱中症対策としてクーラーの 増設を考えたISOWA株式会社様でしたが、設備メー カーから1億円に近い導入費と年間1,300万円の電気代増加の見積り内容が出されたことで、リフレクティックスの導入をご検討。

必要冷房負荷1,815kwだった予測が、わずか200kwの既存冷房設備のみで十分に涼しく、快適な空間に生まれ変わりました。

画像の説明

グラフはISO WA株式会社様の8月の工場室内温度を示したものです。
リフレクティックスを導入することで、室内温度がスレート屋根の状態と比べ、最高約8℃下がりました。

施工例Q&A

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional